ローンはローンでもただのローンじゃありません

ローンはローンでもただのローンじゃありません

ローンと聞くと、小市民な筆者は、「大金を借りるんだ〜」と思って、少しドキドキしてしまいます。ただ、住宅ローンやらオートローン(車購入の目的)、はたまた教育ローンのようなものと、このカードローンは、明らかに一線を画しています。ローンはローンでも、ただのローンじゃございません、とばかりに、他のローンよりも、1、2歩、私たちの身近にあるというイメージです(筆者の勝手なイメージですが)。
これまで、カードローンにあまり良い印象がなかった、という方も、既にカードローンを利用したことがある方も、簡単な手続きと審査で、できることが分かって、これからの、新しいお金との付き合い方のために参考になったでしょうか。
最近の傾向としては、非常時に、焦ってお金を借りる、というよりも、カードローンも含めて、スマートにお金と適度な距離を持って、かつ計画的にお金を使う、というのがアリのようです。
お金を借りた=お金にルーズな人、と見る時代は終わりました。現代は、お金に使われるのではなく、お金を有効に利用する人たちの強い味方、それこそがカードローンと言うことができます。
さて、お金の有効な使い方を知ってしまったあなたは、これからどうする!?